忍者ブログ
2006年7月よりの天津での留学生活と、2007年7月から2008年6月まで、大連での労働生活を綴っていました。 帰国後4年の歳月を経て、2012年7月より上海にて駐在生活開始であります。

2017

0822
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007

0610

時限爆弾式更新。
本体は杭州で静養・傷心旅行中です。

こけちゃってばっかりのテストに就いて僕が書くのもどーいうもんだろうという気もしつつ、中国の大学入試試験「高考」について。
7日と8日に、高校三年生のための高考が全国で実施されました。


今日の名言⑰-ある中国人大学講師の「ゆとり教育」に関する重たすぎる断言
『必要ないね。厳格な試験のほかに、選抜の方法などない。
 中国は、人口が、多すぎる。』


何度か書いてきましたが、中国は日本とは比べ物にならないほどの超・受験戦争大国、超・エリート主義なわけでして、早くは重点中学(だっけな?)なる先生なり実績が良い中学に入るところ、いや小学校から勉強地獄は始まり、この「高考」こそが人生最初にして最大の山場なわけです。
多様な働き方とか、価値観の多様化とか、ニートとか、ワーキングシェアとか、ゆとり教育とか、そういう次元の話ではありません。ま私は中国人じゃないしほんとに最大なのかよとか言われると微妙ですが、人生の一大事には違いありますまい。

とにかく、高考は、大事なのです。

大学の初級の教科書にも高考ネタが出てましたから、
こりゃ立派な中国文化の一つです。

どういうネタかというと、以前は7月に実施していたらしいんですね。
でもいつからか6月になりました。何故か?
7月だと、外で待ってる父母の皆さんが熱中症とかで倒れちゃうから、らしいです。ホントかね。。受験する生徒のためでもあったのかも知れませんが、ともかく今年は6月7日、8日だったのです。
待ってる間、近くの喫茶店でコーヒーでもしばいてりゃいいじゃん、、とか、ひつこいようだがそういう次元の話ではないことだけは何卒ご理解いただきたい。ものすごい心配なの。コドモが。喫茶店なんて、ないの。あっても、高いの。

んで、彼らは、ほんとうに、そこで人生が決まっちゃう(と彼らは信じている)。
どういう背景だったか忘れましたが、基本的に浪人なんてのは許されない状況下、家族親戚一族郎党の重すぎる期待を一身に背負って一発勝負に臨みます。

「高考」について詳しくは、そのうちアップされるであろうJMMのふるまい氏のレポートを見て頂きたいのでありますが、今年はざっくり言って1,000万人の受験生が570万の入学枠を争ったようです。

なんだ、2倍じゃんとか仰るなかれ。
北京大学とか、難しいところは当然、倍率が高いの。
詳しく知らないからテキトーにしか書かないけど、難しいの。
言いたいのは、2倍だろうがこの2日のために15・6年勉強してきて、その後の人生が決まっちゃう(と14億人の皆が信じてるからまた競争が激しくなる)ってことなの。

そして、中国の大学試験の面白いところは、大学なり学部の合格点の基準が、省市ごとに違うってことです。
例えば、これまたふるまい氏のレポートの引用ですが、

『北京大学の外国語文学部の英語専攻を目指した学生のうち、北京市戸籍の受験生の合格最低ラインは584点、天津戸籍だと616点、これが北部の黒龍江省戸籍だと648点、さらに上海市戸籍では561点、福建省戸籍は629点、安徽省なら607点だった。さらに同専攻では昨年、広西チワン族自治区、四川省、チベット自治区、広東省、海南省、雲南省ではもともと募集枠を設けていなかった。つまり、四川省の受験生が統一試験で650点を取ろうとも入学の望みはまったくなかったという意味である』

ということ。つまり、地元超有利。。
でも都市部のほうが良い教育環境にあるはずで、まあこりゃ西部大開発って言っても西の方は大変だわなと容易に想像がつきますわな。北京大学ばかりが大学じゃないし、地方にも優秀な大学が沢山あるんだろうけどね。

で、こんなんだったら、誰もが考えますね。

「北京に引越せばいいじゃん。」

どっこい、中国には戸籍制度なるものがばっちりあって、そう簡単に都市部へ移動できないのであります。もちろん、実際に流浪と言うか住んでる人は居ると思いますが、受験資格はそうそう簡単に得られますまい。
どういうロジックなのか知らないですが、実際に
「高考移民」なる人々が現れているらしく、海南島(どうも意図的に合格ラインが低く設定されているらしい)への高考移民は、1999年の198人から、2005年には約10,000人になったとか。

ということで、高考狂想曲の一端をお届けしました。ちなみに高考は1977年に始まり、30年になるそうで、いろいろ改革が叫ばれているようです。

ところで、
あらゆる事象について、はっきり言い切ることはとても難しいのでして、
たとえば「僕はネットが好きだ」なんかはいい方だけど、これだってむらがあるし(今高潮期)、
「中国人はお腹に気を遣う」とか「中国人はマッチョが少ない」とか、あくまで僕個人の印象の話だということ、念のため。そりゃ個人ブログなんだからそうに決まってるんですが。
ただただ、見聞きしたことを書いてけち付けたりコメントしたりおきたいけれど、知らないことは書けないし、知らないと言いたいし、曖昧なものははっきり書けないということです。

一方で、中国はでかすぎるんですね。
だから、総体がつかめなさすぎるし、貧富の差が激しすぎるから平均取っても意味ないし、地方ごとに文化が大きく違うから中国はどうだ、と一言でいえないでっかさがあるわけで、ここが文章書いてて最も悩ましいところです。正確さを期したいとは思うけども、それは恐らく読んだ方が思うよりもずっと、ずっと小さな中国の一部分でしかないように思うわけです。そりゃ日本のことだって、何を知っているわけではないですが。
このへん、高考と関係ない泣き言でした。

「高考?そんなもん頑張る必要も焦る必要もないな」
って中国人にはまだちょっと出会ったことはないです。

でも難しさに関しては感じ方に個人差あるよな。
超秀才から、
『いなかっぺとの争いだから楽だし、実質倍率はタイシタコトナイアル』
とか聞いてみたいですね。

もっとも、大学に入ってからもお気楽な生活など待っておらず、
少なくともちょっと前まで、北京大学では毎年後ろから5%が強制退学になってたそうです。そしてもともと難しい上に現在氷河期の就職戦線を越え、社会人になる、と。

この前北京に来てた父母についたガイド氏は、
「この国では、役人にならなければ意味がない」とまで言い切ったそうです。
このおっさん相当おもろい人だったようで、名言をいくつか残してくれました。

こんなんだと、やっぱり自分のスキルを磨いて利用できるものは利用して自分の力を信じて生き抜いていくんだって発想になるよなぁ。関係ないけど、最近こういう考え方するようになったかも知れないです。
結果に憤ったり不思議がらず、何かテキトーな原因を持ってきて納得する。
例えば、中国人はとてもよくツバを吐く。これはハッキリ言える。
少なくとも、日本人より圧倒的に多くツバを吐きます。
おばちゃんもおっさんもじいさんばあさんも処かまわず吐く。
んで、これはどういうことかと云うと、つまり空気が悪いんですな。
お互い気にしない文化がどうの、ではなくて、空気が悪いんですよ。たぶん。
だから、身体に汚いツバを摂取しないために、吐くと。
こりゃ道理が通ってますよ。その証拠に、朝起きたらまず歯を磨く習慣が一般的って言ってたもん。寝てる間に呼気が通って悪い物質が口内に溜まってるから、まず流すんだって。

というわけで、

『中国人は清潔好きであるがゆえにツバを吐く』

という日本人には理解しがたいロジックが誕生します。
(ほんとうのところはまじで知りません、これはただの推測あるいは冗談)

というわけでたぶん最長記録でつらつら書いてきながらにして
ちょっとずれた纏め方ですが、

この国で、貧乏人が這い上がるのは、ものすごぉ~く、難しいですよ。

ということの証左の一端なのかな、と。
かように思ったのでした。


以上
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Font:
Mail:
URL:
Comment:
Pass: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
trackback
この記事のトラックバックURL:
プロフィール
HN:
より蔵@上海
性別:
男性
自己紹介:
-留学生活の記録-

◇訪問都市(増殖予定):
≪中国国内≫
北京、天津、上海、杭州、蘇州、黄山、ハルピン、長春、青島、泰山、承徳、ウルムチ、トルファン、カシュガル、ホータン、敦煌、嘉峪関、蘭州、銀川、西寧、ゴルムド、フフホト、バオトウ、オルドス、西安、華山、郑州、少林寺、洛陽、太原、平遥、大同、成都、九寨溝、黄龍、四姑娘山、楽山、峨眉山、昆明、大理、麗江、ラサ、シガツェ、オールド・ティンリー、ダム、海口、三亜、文昌、広州、桂林、陽朔、長沙、韶山、岳陽、武漢、アモイ、香港、マカオ
遼寧省内都市(瀋陽、盤錦、営口、鞍山、阜新、旅順)

帰国後ーーー
貴州、福州、曹妃甸、重慶

≪外国≫
ネパール(カトマンズ)、シンガポール、イタリア(ローマ、ベネチア)

帰国後ーーー
インドネシア、ロシア、韓国、マレーシア、UAE、カタール、エジプト、インド

◇山
黄山、五岳(泰山、華山、嵩山、恒山)、北京:香山、雲南:玉龍雪山、四川・四姑娘山・楽山・峨眉山、旅順:二〇三高地
八宝山(いずれ・・・)

◇三大石窟(コンプリート)
雲剛石窟、龍門石窟、莫高窟

◇旧ヤマトホテル(コンプリート)
大連、瀋陽、長春、ハルピン

◇ハーフマラソン
(新宿):2時間強
(上海):1時間53分
(アモイ):1時間54分
(万里の長城):2時間39分
(北京):1時間56分

◇10KM
(香港):56分左右。。
(大連駅伝2区):47分

◇ゴルフ:
≪2007年≫
118(57-61)@天津温泉
109(58-51)@天津温泉
121(56-65)@大連金石A
116(59-57)@上海旭宝
116(64-52)@天津温泉
115(52-65)@大連金石A
67@棒棰島
126(66-62)@大連CC
116(57-59)@大連金石B
116(54-62)@大連CC
59@大連金石B
106(55-51)@天津温泉
112(56-56)@天津温泉
129(61-68)@大連金石A

≪2008年≫
106(54-52)@天津温泉
118(60-58)@天津温泉
46@天津温泉
105(49-56)@大連金石A
115(56-59)@大連金石A
106(55-51)@大連金石B
107(51-56)@天津温泉
54@大連CC
133(69-64)@大連金石A
98(48-50)@大連金石B
96(45-51)@北京順義
109(53-56)@大連金石A
103(51-52)@上海旭宝

≪2012年≫
110(58-52)@旭宝-東南
103(50-53)@青浦
109(54-55)@旭宝西北-青
102(53-49)@旭宝中東-青
97(45-52)@旭宝西北-青
98(50-48)@嘉定-白
106(55-51)@旭宝西北-青

◇エルゴメーター
(2km):6'27
カウンター
アクセス解析
最新コメント
(12/25)
(12/02)
(08/20)
無題(返信済)
(08/17)
(06/23)
(06/21)
無題(返信済)
(06/17)
(05/30)
NDS(返信済)
(05/14)
卓見(返信済)
(05/07)
バーコード
ブログ内検索
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者ブログ [PR]
* Template by TMP